包茎治療グッズを楽天で見る→ こちら

包茎と包茎手術のことについて

包茎は悩みの種です。包茎は自覚症状が特にありません。
包茎とは?包茎手術の対象は?

-->

包茎と包茎手術のこと最新記事

包茎手術について

包茎手術とは、当然、包茎を改善する手術です。日本人男性の半分以上は仮性包茎といわれていますので、手術の対象をまぬがれることが多いです。

しかし、真性包茎や嵌頓包茎(かんとん包茎)の場合は手術する必要があります。
包皮輪が狭くないのなら、普段きれいに洗って垢を落としていれば、包茎手術を心配する必要はありません。

包茎になると包皮がめくれないため、排尿や性行為の妨げとなり、尿路感染症などのリスクが高くなります。これを解消するために、包茎手術がなされます。


子供の場合は全身麻酔下で手術されますが、大人の場合は、局所麻酔で日帰り手術となります。子供の包茎手術についてはカントン包茎とはも参照どうぞ。


包茎手術の方法は、包茎の状態によって異なります。仮性包茎だと、メスを使わずに糸を使った、包皮がむけるように癖付けするための手術もあります。

真性包茎・カントン包茎の方は切る手術です。この場合は環状切除が一般的です。


包茎手術は痛いというイメージが多いですが、最近は無痛治療を心がけている病院も増えてきています。包茎手術を受ける場合、症例数が多いことや、相談にきちんとのってくれること、また専門で包茎手術をしていることを基準として、病院を選びたいものです。

包茎と包茎手術のことカテゴリー項目一覧

▼ 001包茎の種類

● カントン包茎(嵌頓包茎)とは

● 真性包茎とは

● 包茎とは

▼ 002包茎手術って

● 包茎手術について

人気blogランキングへ Add to Google My Yahoo!に追加
ブログランキング テクノラティお気に入りに追加する 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 Subscribe with livedoor Reader 人気ブログランキング
  • seo
相互リンク・SEO相性占いSEO Supported by 楽天ウェブサービス